So-net無料ブログ作成

和木の神楽「八岐大蛇」 [神楽]

日本神話より「八岐大蛇」(ヤマタノオロチ)

俺様、建速須佐之男命(たてはやすさのおのみこと)、まぁ分かりやすいところで、スサノオ!なんだけどぉ。影響されやすいタイプでさ、「ゴッドファーザー」っていうDVDにハマったさ!これがぁ…。 なんか凄いシーンがあってさぁ、ちょっと真似してみたら、姉ちゃんに高天原を追い出されるハメになっちゃってぇ。まいったなぁ。
PAP_0173.JPG
おぉ!こんな山奥に超美人発見!(なんだか母ちゃんに似ているー!)シスコンか?マザコンか?どっちもイイじゃん!(男はイロイロ抱えて生きてるンですよ~だ。)超美人ちゃ~ん、俺様と一緒にいこーよー…って!ビックリした!なんだぉ爺と婆が居るじゃん!なんだって?大蛇が出るぅ?めんどくさいなぁ…櫛名田比売を嫁にして欲しい?そういうことね!お約束じゃん!超美人、クシナダちゃんっていうんだぁ…わ~い!
じゃぁさぁ、大蛇は酒が好きだから、お酒用意して、俺様さ、隠れておいて、大蛇が酔っぱらったところで、エイ!
エイ!って、やっちゃうからね!いいね!(どこかで聞いた話だなぁ。)
PAP_0172.JPG
爺と婆がぁ…小芝居やってんじゃねぇーよ!俺様は隠れてるだけだからぁ…。
PAP_0167.JPG
わぁぁお!出て来た、出て来た。
あっちゃー、デケェなぁ!これ計画通り酔わないと、まずいじゃんかさぁ!
PAP_0166.JPG
うわぁお!踊る踊る…観客釘付けじゃんかぁ…俺様出る幕なし?おい爺!早く酒! 酒!だってば!
PAP_0168.JPG
そう!そう!飲んでぇ乱れてぇ…良い調子!それにしても観客釘付けじゃんかぁ…俺様出る幕なし?
PAP_0169.JPG
おっしゃぁぁぁ!飲みつぶれたぁ!寝たぞ、寝たぞぉ!…!!なにしやがんでぇ!爺!
爺!突くんじゃねぇ!大蛇が起きたらどうすんだよぉ!コラ!爺!つつくんじゃねぇ!
PAP_0164.JPG
よ~し!俺様!参上!…んでもって、エイ!(大丈夫?寝てる?それじゃぁ…)エイ!
PAP_0163.JPG
よ~し!も一つエイ!ほんでもってエイ!エイ!あと三つエイ!エイ!エイ!
ど~だぁ!まいったか?やったぞー!
PAP_0162.JPG
では!さっそく!クシナダちゃん!勝利のダンス!たのしく踊りましょう!ルンルン!
PAP_0161.JPG
イェ~イ!ノリノリ!…おぉ!剣もGETだぜー!イェ~イ!ルンルン!イェ~イ!ルンルン!イェ~イ!
めでたし、めでたし。

まことに勝手な解釈で脚色しておりますが、たのしい神楽の雰囲気を、表現したかったがゆえであります。
和木の皆様、神楽団の皆様、ホントたのしかったです。
nice!(14)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 14

コメント 8

susumu

あはは、hanamuraさんにかかれば「ヤマタノオロチ」の神楽も
伝統芸能な感じではなくて、ノリノリLIVEっぽいですね。
by susumu (2010-10-27 22:46) 

ほりけん

写真では、大蛇が結構リアルなんですが?
by ほりけん (2010-10-27 23:23) 

あんず-M

神楽って見たこと無いんですよ。でも、hanamuraさんのお話を読むと面白すぎるので、見てみたくなっちゃいます。^m^
by あんず-M (2010-10-28 01:31) 

タッジーマッジー

ヤマタノオロチって題目から期待してたけど、
きゃー!こんな舞台はみ出すほどのオロチでてくるとは!
神楽、hanamura流、面白くて好きです。
by タッジーマッジー (2010-10-28 08:38) 

green_blue_sky

身近で見たら、迫力がさらにすごいでしょうね。
by green_blue_sky (2010-10-28 11:32) 

kontenten

出て来た剣が・・・草薙の剣(三種の神器の一)・・・って訳ですね(^^)
ところで、ゴッドファーザー・・・三部作ですが・・・どれですかね^^;Aアセアセ
私は、個人的にパート2が好きですね。
by kontenten (2010-10-28 16:30) 

hanamura

好評で良かったです。
実際、神楽はノリノリLIVEで間違いないです!お近くで奉納神社を探してみてください!あの雰囲気が伝わったとしたら感激です。
大蛇は本当にリアルでした!昭和の子供だった私なら、三日三晩は大蛇の夢でうなされたでしょう。
(爆)ゴッドファーザーたぶん1作目だったと思います。あの有名な馬の…あのシーン…スサノオ君もやっちゃってます。でも、スサノオ君もPARTⅡが好きって言ってたような…。
by hanamura (2010-10-28 20:33) 

りんぽぽ

ふーむ、きっと由緒正しき歴史あるお話でしょう。
ノリノリですねー。
by りんぽぽ (2010-10-29 13:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます